報・連・送のトップメインの画像

- かゆいところに手が届く -メンテナンス会社が作った報告書アプリ

現場側
keishinトップページ01
  • □報告書作成に時間がかかる
  • □スマホやパソコン苦手だなぁ
  • □写真の撮り忘れでまた現場に…
  • □提出先ごとに書式を変えないと
管理側
keishinトップページ02
  • □業者からの報告書が遅いなぁ
  • □書式がバラバラだな…
  • □現場履歴を探すのに紙の山が…
  • □どうも現場が視えない
keishinトップページ03
keishinトップページ04
  • ・作業時間の大幅削減
  • ・生産性アップ
keishinトップページ05
  • ・報告書の統一
  • ・早いレスポンス
keishinトップページ06
  • ・作業履歴の管理
  • ・点検基準の統一
keishinトップページ07
  • ・現場の視える化
  • ・+αの提案に活用

#1運用フローに合わせたご提案

報・連・送の活用方法は各社様で様々。
現状のお困りごとは何か、どこを改善したいのか、
そのためにはどのようにアプリを活用するのが最適か。

しっかりとお話をお伺いして
ご提案をいたします

keishinトップページ09

#2徹底的な現場主義

keishinトップページ10

私たちの本業は建物メンテナンス。
現場を知っているからこそ、わかることがある。
業務がわかるからこそ、お手伝いできることがある。

“現場の方が使いやすい”を
モットーにしたアプリです

#3フォロー体制の充実

会社ごとに弊社スタッフがフォロー担当としてお付きするため、PC,スマートフォンが苦手な方もご安心ください。
ご不明点や運用上でのご希望などいつでもご対応いたします。

お客様に快適にご利用いただ
けるよう全力を尽くします

keishinトップページ11

#4初期費用不要でわかりやすい月額性

keishinトップページ12

どうしても費用がかかるシステム導入。
報・連・送はイニシャル不要なので低リスクで始められます。
アカウントの追加やフォーマット変更もいつでも可能。

「色々ありすぎてどれがいいかわからない」

そんな方でも、お気軽に始められます

#5報告データの活用で業務管理を実現

報・連・送で作成した報告書には
「いつ」「どこで」「誰が」作成したかの情報が入っています。
CSVオプションを利用すれば各スタッフの業務量から各現場の不具合内容まで一括で管理できます。

報告データを利用して現場を
視える化しませんか?

keishinトップページ13
より詳しい機能は
コチラ
導入プラン・金額は
コチラ
ダウンロードはこちら

※ログインには専用のIDが必要です。

keishinトップページ14
keishinトップページ15

お知らせ

ページ先頭スクロール